みなさん、どうもこんにちは。当ブログの管理人のmatsuです。

 

目黒と言うとおしゃれな街というイメージがありますが、実は『関東の人気お花見スポットランキング第1位』『関東の行ってみたい桜名所ランキング第1位』とかなり人気の桜スポットでもあるんですよ!知ってましたか?

目黒川沿い約3.8キロメートルにソメイヨシノが800本も咲き誇る姿は本当にきれいです!

ランキングナンバーワンもうなずけますよ!

 

と言うわけで今回は『目黒川桜祭り2017ライトアップや開花時期は?アクセスや駐車場も』と題してご紹介しようと思います。 では、早速本題に入っていきましょう。

Sponsored Links

目黒川桜祭りの情報!


まずは目黒川桜祭りについて書いていきます!

桜祭りと一口に言っても実は二つのイベントがあるんです!

田道広場公園、田道ふれあい橋などで開催される目黒イーストエリア桜まつり(通称春フェスタ)

こちらは出店や大道芸などの催しをやっています。

もうひとつは、中目黒桜まつりです。

こちらは目黒駅から徒歩1分の目黒川と蛇崩川の合流点遊び場で開催されています。

こちらは吹奏楽やダンスやよさこいなどのワイワイしたイベントが多く行われています。

 

2017年の開催日についてはまだ発表されていませんので、発表され次第追記したいと思います。

参考までに2016年の開催日を書いておきます。

目黒イーストエリア桜まつり 4月1、2日 10:00~19:00

中目黒桜まつり 4月2日 9:30~17:10頃

 

続いては2017年の目黒川桜祭りの最も気になる開花時期やライトアップについてです。

目黒川桜祭り2017の開花時期やライトアップ?


お花見の予定を立てるとき一番に考えるのが開花時期に関してですよね?

せっかく行ってみたけどまだあんまり咲いていなかった…じゃあ寂しいですからね(;^ω^)

目黒川の桜の開花は例年3月下旬~4月上旬となっています!

ちょうど見頃の頃に桜祭りは開催されるんですね!

 

また、ライトアップに関してですが2016年ですと3月25日~4月10日の期間で中目黒駅~池尻大橋駅間、18:00~21:00の時間で行われていたようです。

こちらも、発表がありましたら追記したいと思います。

youtubeに桜祭りの様子がありましたので参考にしてみてください!

目黒川桜祭り2017アクセスや駐車場は?

最後は目黒川桜祭りのアクセスについてです!

アクセス
  • 東急東横線中目黒駅より徒歩約2分
  • 東京メトロ日比谷線中目黒駅より徒歩約2分
  • JR目黒駅より徒歩約5分
  • 東急田園都市線池尻大橋駅おりてすぐ
駐車場

車で目黒川の桜を見に行きたい!と言う方も多いと思いますが、率直に言っておすすめしません。

目黒近辺にはあまり駐車場がありません。

最寄りでもかなり離れています。

何もない駐車場までの道を歩くより、電車で現地に向かって桜を見ながら歩いた方が絶対気持ちがいいですよ(^^)/

 

というわけで、私のおすすめは電車です!

目黒川の桜を見に行った方の感想

私がいくら目黒の桜はいい!行った方がいい!と言っても説得力に欠けますのでネットの声を集めてみました!
  • 目黒川を 観に行ったのよ 綺麗だったよ-
  • 目黒川並木は良かったなあ
  • 川面に浮かぶ大量のの花びらがキレイ
  • 念願の目黒川を見に行けて、大満足〜
  • さっき風が吹いて吹雪がキレイだった〜
などの声がありました。

やはり人気のスポットだけあって皆さん好評ですね!

まとめ

今回は『目黒川桜祭り2017ライトアップや開花時期は?アクセスや駐車場も』についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

目黒川桜祭りにはおすすめの時間帯があるんです!

桜祭りで人でごった返している時期でも朝の早い時間帯は人がいなく、日中とは別世界なんですよ!

お時間のある方はぜひその時間に行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

matsu

 

Pocket
LINEで送る