みなさん、どうもこんにちは。当ブログの管理人のukiriwo☆です。

いやぁ~今年の夏は本当に暑かったですね~。最近は少し暑さも引いてきて過ごしやすくなってきましたが、そうなるといよいよ秋の到来ですね!秋といえば読書、食欲、いろいろありますが、やっぱり紅葉を見に行くのがいいですよね!

と言うわけで今回は都心からも近くて人気の秩父、長瀞の紅葉スポットに焦点を当てまして『秩父・長瀞紅葉2017の見頃の時期は?ライトアップや駐車場についても!』と題してご紹介しようと思います。

では、早速本題に入っていきましょう。

Sponsored Links

秩父・長瀞紅葉2017のおすすめ紅葉スポットと見頃の時期は?

まずは秩父、長瀞の場所の確認とおすすめスポットを見ていきましょう!


私の秩父、長瀞でのおすすめ紅葉スポットは【中津峡】【秩父ミューズパーク】【月の石もみじ公園】になります!

中津峡

まず最初のおすすめ紅葉スポットの中津峡から見ていきましょう!


県の名勝地にもなっている100mの絶壁を有する中津峡は奥秩父随一の紅葉スポットとの呼び声高い場所です。

動画を見て分かる通り紅葉、楓、ナナカマド、ブナなど様々な種類の木々が生育しており、中津川と見る紅葉はまさに自然!と言った感じです!

こちらの見頃の時期は【10月下旬~11月下旬

また、ちょうど見頃の2017年10月20日(金)~11月19日(日)の時期【奥秩父・大滝紅葉まつり】が開催されイベントも盛りだくさんで、紅葉以外にも楽しめることでしょう!イベント期間中は祭広場(滝沢ダム下流広場)が駐車場として使用できるそうです。

帰りには温泉も

少し秩父駅の方に行くと日帰り温泉施設もあり、紅葉を見る間少し冷えてしまった体を温めるなんて事もできるんですよ。

場所は

道の駅大滝温泉 遊湯館
〒369-1901埼玉県秩父市大滝4277-2

料金はこのようになっています。

秩父ミューズパーク

次におすすめするスポットは秩父ミューズパークです!


先程の色とりどりの木々の紅葉が見られる中津京都は対象的にこちらはイチョウだけの紅葉スポットになります。

秩父ミューズパークは約三キロメートルにわたり500本近くのイチョウが一斉に紅葉するさまは圧巻の美しさです!

秩父ミューズパークの紅葉の見頃の時期は【10月下旬~11月上旬】となっています。

月の石もみじ公園

最後の紅葉スポットは月の石もみじ公園です。名前に紅葉と入っているだけに紅葉がきれいな公園です。

こちらでも長瀞紅葉まつり2017と言うお祭りが開催されます。

開催期間は【2017年11月1日(水)~30日(木)】

 

紅葉の見頃の時期は【10月下旬~12月上旬】となっています。

見頃が一ヶ月以上あるのはうれしいですね!

秩父・長瀞紅葉2017ライトアップはやってる?

ライトアップは月の石もみじ公園、宝登山神社、埼玉県立自然の博物館の3箇所で実施されるようです。中津峡、秩父ミューズパークでライトアップがやっていないのは少し残念ですが夜はこちらの紅葉を楽しみましょう!

 

ライトアップの実施期間は【2017年11月11日(土)~26日(日)】となっておりお祭りの期間とは異なっているので注意が必要です。



燃えるような赤の紅葉がほんとうに綺麗ですね!

 

中津峡で雄大な自然の中の色とりどりの紅葉を見たあと温泉に入り、秩父ミューズパークでは一面の黄金のイチョウ並木を歩き、日も暮れた頃、月の石もみじ公園のライトアップされた紅葉をみる。

秋を満喫するこれ以上ないプランですね!

秩父・長瀞紅葉2017近隣の駐車場



駐車場に関してですが、地図で示した場所以外に中津峡の項目で紹介した滝沢ダム下流広場(まつり期間中のみ)やまだ発表されてはいませんが前年度は臨時の駐車場が二箇所設定されていましたので今年もあると思われます。

そちらの臨時駐車場に関しては発表があり次第追記していきたいと思います。

まとめ

今回は『秩父・長瀞紅葉2017の見頃の時期は?ライトアップや駐車場についても!』についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

都心からも近い秩父、長瀞の紅葉スポットを見てきましたが、これだけ特色のあるスポットが3箇所まとまってあるのはうれしいですよね!

今年の秋は秩父、長瀞で秋を満喫しましょう!

都心から近くてこちらもおすすめ!高尾山の紅葉についてはこちらの記事で詳しく書いてあります。

高尾山紅葉2017見頃や混雑はいつ?おすすめスポットや食事!温泉も



最後までお読みいただきありがとうございました。

ukiriwo☆

Pocket
LINEで送る