みなさん、どうもこんにちは。当ブログの管理人のmatsuです。

 

』と言うと花見やお出かけしたい気分になりますよね!

 

しかし、そんな気分をぶち壊しにしてしまうのが『花粉症』ですよね?

マスクに花粉症対策のメガネで出かけるのはほんとに嫌になりますよね(;´Д`)

 

自分は花粉所じゃないから関係ない?

花粉症はいつ発症するのかわからないのが怖いところ。

気にしておいて損はないですよ!

と言うわけで今回は『花粉症の飛散時期2017はいつまで?関東・関西のピークは?』と題してご紹介しようと思います。 では、早速本題に入っていきましょう。

Sponsored Links

花粉症の飛散時期2017はいつまで?

今回は花粉症の最もメジャーなスギ花粉症の2017年の飛散時期がいつからいつまでなのか調べてみました!

 

例年の花粉の飛散時期は2月ごろから関東、関西、九州などで始まり、順に東海、東北とはじまっていくんです。

花粉の飛散時期ですが、関東以外の大体の地域は3カ月程度おさまるんですが、関東はダントツで長くナント6月ごろまで続くんです(;´Д`)

もう、本当に嫌になっちゃいますよね…

毎年、私はティッシュの使い過ぎで鼻の頭が真っ赤になっちゃうんですよね(-“-)

 

花粉症の飛散時期2017関東・関西のピークは?

気象庁の発表によると2017年の花粉の飛散の開始時期(ピーク)は

関東で2月15日前後、関西だと2月20日前後となっています。

 

2017年の花粉の飛散量ですが、2016年に比べ関東では70パーセント程度と若干、少なくなっているんですが関西は前年の360パーセントと超多くなっているんです(゚Д゚;)

 

360パーセント…考えただけでも恐ろしい数字ですね…

今までは、そんなにひどくないから…なんてあんまり対策をしていなかった関西の方!

 

今年は速めにきちっとした対策をしておかないと大変なことになるかもしれませんよ!

花粉症の人にっとての天国は?

この季節仕事でも、遊びでも外に出ること自体嫌になっちゃいますよね…

そんな人たちにとって天国ともいえるところが日本にあるんです!

 

それは沖縄北海道なんです!

なぜかというと、この二つの地域には花粉症の原因となるスギが少ないんです!

 

『そうなの!?じゃあすぐにでも移住します!』なんてできる人なんてそうそういないですよね(;´Д`)

 

とは言え、年々症状がひどくなる一方なので将来的には移住したいですね…

まとめ

  • 関東の花粉のピークは2月15日前後で前年の70パーセント程度
  • 関西の花粉のピークは2月20日前後で前年の360パーセント
 

今回は『花粉症の飛散時期2017はいつまで?関東・関西のピークは?』についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

今年の花粉症の事を想像してブログを書いているだけで目がかゆくなってきました。

皆さん、今年の対策はしっかりして春を乗り切りましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

matsu

 

Pocket
LINEで送る