みなさん、どうもこんにちは。当ブログの管理人のukiriwo☆です。

Wake Up, Girls!の妹分を決めるためのオーディションWake Up, Girls! AUDITIONー第3回アニソン・ヴォーカルオーディションの合格者の発表がありましたね!

 このオーディションに合格されたのは林鼓子さん、森嶋優花さん、厚木那奈美さんの3人で彼女たちは『Run Girls, Run!』(ランガ)というユニットを結成されるんです!
2000名の候補者から選ばれた彼女たちランガはこれからどんな活躍を見せるのか楽しみですよね!
 

と言うわけで今回は合格者三人の中から最年少のかわいい林鼓子さんにスポットを当てまして『林鼓子さん(ランガ)がかわいい!歌や声優としての実力は?』と題してご紹介しようと思います。

では、早速本題に入っていきましょう。

Sponsored Links

林鼓子さんのプロフィール

まずは林鼓子さんのプロフィールから見ていきましょう!

引用https://ameblo.jp/rungirlsrun/entry-12301454398.html?frm_src=thumb_module


氏名  林鼓子(15歳、2017年現在)
生年月日 2002年5月15日
趣味・特技 アニメ・ミュージカル鑑賞、イラストを描くこと、ドラム
出身 静岡県
愛称 はやまる
 

林鼓子さんはもともと子役として活躍していて、声優界のレジェンドやまちゃんこと山寺宏一さんの司会をする番組『おはスタ!』やはんにゃが司会をしていた『ピラメキーノ』などに出演していたそうです。

事務所は声優の上坂すみれさんが所属しているスペースクラフト・エンタテインメントのジュニアに所属していたようですが、2015年1月時点で退所されたようです。

 

と、ここだけ読むとよくあるアイドルとか女優の方が『声優にも挑戦してみたい』とかと同じでしょ?

と思う方もいるかもしれませんが、林鼓子さんはかなり演技すること、歌うこと、そしてアニメが大好きなようです!

それについては次の項目で触れていきましょう!

林鼓子さん(ランガ)はかわいいけど歌や声優としての実力は?

Wake Up, Girls!の妹分である『Run Girls, Run!』(ランガ)として活動していく林鼓子さんですが、今後はWake Up, Girls!のように声優、ライブ、舞台などの活躍が期待されますが実際のところ実力はどうなんでしょうか?

林鼓子さん(ランガ)歌の実力は?

まず、林鼓子さんはWake Up, Girls! AUDITIONー第3回アニソン・ヴォーカルオーディションに合格していますがその歌の実力はどれくらいなんでしょうか?

そう思っていたらこんな書き込みを見つけました!


…幼稚園からピアノやヴィオリンをやるなんて方はよく目にしますが、幼稚園から10年もヴォーカルスクールに通うなんて見たことないです!

アーティストになりたいと言う強い思いがなければこれだけ続けてこれないですよね!

 

これは、かわいい見た目だけではなく林鼓子さんの歌にもかなり期待してもいいんじゃないでしょうか?

もしかしたら、ランガのみならずWake Up, Girls!を加えても一番歌がうまいかもしれないので要チェックですね!

 

林鼓子さん(ランガ)声優としての実力は?

次に声優としての実力はどうなんでしょうか?

個人的には、ワグちゃんのように最初はお芋ちゃんでも全然問題はないと思うんですが…

 

プロフィールで触れたとおり林鼓子さんは子役出身です。加えて静岡県浜松市を拠点に活動をしている『松風ミュージカル21』 と言う劇団に所属し演技を勉強していたようです。

これはWake Up, Girls!の吉岡茉祐さんの様にミュージカルの方でも活躍が期待できるでしょう!

 

また、声優は声を使っての演技になりますから他のランガの二人より実力的には上になるんじゃないかなと思います!

 

林鼓子さん以外のランガのメンバーについてはこちらの記事で詳しく書いてあります!

厚木那奈美(ランガ)の大学や小学校はどこ?お嬢様でミスコン出場も!

森嶋優花(ランガ)がかわいい!オーディションファイナリスト常連?

 

Anistoteles vol.5 ~大切なことはすべてアニメが教えてくれた~

林鼓子さんも森嶋優花さんと同じくオーディションに落ちてしまった経験があるようです。

いま声優界の第一線で活躍している水瀬いのりさんや伊波杏樹さんを発掘したオーディションの第5回目で6711組の中から11名ファイナリストに選ばれました。

 

これにめげずに続けたから今回の合格に繋がったんですね!

 

因みに『Wake Up, Girls! AUDITIONー第3回アニソン・ヴォーカルオーディション』応募したきっかけを聞かれた際は

私はずっとアニメや声優さん、アニソンが大好きで、そういうオーディションを受けていたんです。じつは私の父がすごいオタクで、私に声優さんになってほしいという思いが強くて、このオーディションを見つけた父が「受けてみたら?」と言ってくれたのが始まりでした。

お父さん…まさか、ヴォーカルスクールに通わせたのも、劇団に入れたのも娘を声優にしたかったから?と少し勘ぐっちゃいますねwww

 

ともあれ、お父さんグッジョブです!

まとめ

今回は『林鼓子さん(ランガ)がかわいい!歌や声優としての実力は?』についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

ランガの中で最年少でかわいい林鼓子さんですが、アーティストになりたい!と思ったらそれを思い続け努力し続けることができる芯の強い女の子のようです!

これから、林鼓子さんがどう活躍していくのか楽しみにしつつ、新章の放送を待ちましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ukiriwo☆


 

 

Pocket
LINEで送る